スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【前編】Intoxicant Improvement との戦い


■だってこのデザインが一番好きなんだもん

【重要】物凄く記事が長いです。注意!

「Haydox's Intoxicant Improvement Mod V2」というMODがありまして。
POTや酒瓶の見栄えを変えてくれる他にも、酒の作成や酩酊する機能の実装など、
なかなか楽しいカラクリが詰め込まれたMODなのです。

Highslide JS
この透明感のあるPOTのデザインがすごく好きなんです。
Vanillaのテキトーシンプルなデザインも悪くないとは思ってるんですが。

ただ、このMODには結構問題が付きまといまして。
今日はその問題を何とか素人なりに解決しようとした時のお話。
本質的には今も解決してないんだけど!(´Д`;)
*綺麗だよねー*

さてこの「Haydox's Intoxicant Improvement Mod V2」なんですが、
OBMMを用いて素直に導入してもいくつかの不具合が生じます。

1:POTの色が2/8色しか適用されない。青(回復系全般)と緑(毒薬)のみ
2-1:アイコンの変更が適用されない(POTの中身によって8色用意されているが、全色適用されない)
2-2:自作POTにアイコンが適用されない
3:酒類作成施設のうち、「アップルジュース」を作る絞り樽が機能しない

の4つが、うちの環境で確認された不具合です。2-2については仕様かもしれないね。
どうもこのMOD自体、元々リリースされてた2つのMODをマージしたものっぽいんだけど・・・
というかここまで機能不全を起こしてるなら、その2つの元になったMODとやらを探し出して
個別に入れてしまったほうが早そうな気もするんですが、悲しいかなこのMODには
しとしん版日本語化パッチがあるんですね(´Д`;)日本語訳で遊びたいし!


というわけでまずは調べました。

※引用元:Oblivion WIKI JP内、2ちゃんスレ過去ログより

ポーションの見た目を変えるMOD「Haydox's Intoxicant Improvement Mod V2」
を導入したんだが、見た目が変わりません。
ワインやビールにはラベルがついてんだけど、ポーションはピンクと緑の2色しかない・・・
どうしてでしょうか?


WIKIにあるIntoxicant Improvement V2
(ポーションの見た目を変えるMOD)をいれたのですが
インベントリでのアイコン表記が緑と青しかなくて
中にある画像のように色とりどりの瓶アイコンになりません。

そのままDataの中のespを読み込ませてますが何が原因なんでしょうか…
あとこのMODでスクーマのみ変化させないようにすることは可能でしょうか


質問があります、「Intoxicant Improvement V2」のMODのことなのですがりんごを搾る樽が使えません
ぶどうの樽のほうは普通に使えてジュースを作ることができます、しかしりんごを搾る樽はアクティベートしても
アイコン(袋のふたが開いたようなマーク)は出るのですが中に入れることが出来ないのです、反応がまったくありません
近くにあるStillとKegは問題なく中身を出したり入れたり出来ます、導入しているMODの写真を見ていただいて何が悪いのか指摘していただけたらと思います
よろしくお願いします。


・・・思いっきり他の人も同じ症状っぽいです。さらに調べます。

ArchiveInvalidation.txtもちゃんと入れてれば変更されるはず
あとはOOOあたりと競合してた気がする
ロード順を下げてみるとかも試してみた?


ArchiveInvalidation.txtとは、MODで追加されたmeshesやtexturesを使いたい時に
Oblivion本体に「Vanillaのデータじゃなくてこっちを使ってね」と教えるためのファイルです。多分。
中にMODで追加されたデータのアドレスを書き込む必要があります。

OBMMの最新版って、確かArchiveInvalidation.txtって使うんだったっけ?と思いつつも
解凍したIntoxicant Improvement V2からArchiveInvalidation.txtを引っ張り出して放り込みます。
ArchiveInvalidationも忘れずに実行。

そして起動。・・・変わりません(´Д`;)



(2010/01/19 追記)
ArchiveInvalidation.txtはOBMMの最新版で推奨されている「BSA-Redirection」、
BSAを直接いじる「BSA-Alternation」ではどうやら使用しないようです。
手動でMODを導入したりする時などに使うっぽいなぁ。



readmeになんか書いてないかなぁ・・・と思い、ArchiveInvalidationについて調べる。

textures/clutter/barset/beerbottle01.dds
textures/clutter/barset/alebottle01.dds
textures/clutter/barset/bottle01.dds
textures/clutter/barset/bottle01_n.dds
textures/clutter/barset/bottle02.dds
textures/clutter/barset/bottle02_n.dds
textures/clutter/barset/bottle03.dds
textures/clutter/barset/bottle03_n.dds
textures/clutter/barset/bottle04.dds
textures/clutter/barset/bottle04_n.dds
textures/clutter/barset/meadbottle01.dds
textures/clutter/barset/brandybottle01.dds
textures/clutter/potions/potion01alteration.dds
textures/Clutter/potions/potion01.dds    ←ここからtxtにない
textures/Clutter/potions/potion01conjuration.dds
textures/Clutter/potions/potion01conjuration_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01destruction.dds
textures/Clutter/potions/potion01destruction_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01illusion.dds
textures/Clutter/potions/potion01illusion_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01mysticism.dds
textures/Clutter/potions/potion01mysticism_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01poison.dds
textures/Clutter/potions/potion01restoration.dds
textures/Clutter/potions/potion01restoration_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01_n.dds
textures/Clutter/potions/potion01alteration_n.dds


txtファイルの中身と全然違う(´Д`;)
という訳で、足りなかったアドレスを書き足します。で、ArchiveInvalidation実行後起動。

かわらなーいorz

てか、アイコンのアドレスも丸々抜けてたりします。なんじゃこりゃ。
ここで頭にきて、CSで一連のMODのマスターファイルであるInebriation.espをこじ開けました。

Highslide JS
左の図は日本語化されていない素のInebriation.espです。
中を見て目が点に。ほぼ全てのPOTのテクスチャとアイコンが
関連付けされていない状態でした。
ちなみに、「potion01.nif」が濃青の回復系のPOTのmesh、
「potionpoison.nif」が緑の毒薬系POTのmesh。
(この2つが適用されてた例の2色のPOT)
アイコンの方も青と緑の2色だけ適用される状態です。

(;´Д`)<これは自分で1から関連付けさせろって事ー?
なんか大変な事になってきましたよ!

*大変な事にー!*
[ 2010/01/17 22:12 ] MOD関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://glassray.blog83.fc2.com/tb.php/7-c6facf8b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。