スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小話。


■空気読まない

最近は街道沿いを中心に、ファストトラベル用のマークを探しにいってます。
錬金術用の草やらキノコやらも一緒に探してる感じで。

そんな時にあった話。

アレスウェルの村からちょっと東に行ったとこに、アイレイドの遺跡があるんです。

Highslide JS
街道の坂を下りきったとこにぽつーんと立ってます。
大きなモニュメントなどがあるわけでもなく、崩れかけた壁が
円形に入り口を取り巻いてる感じの、いわばシンプルな遺跡。

Nellさんは野盗を警戒して、少し離れたところに馬を置いて
その遺跡に近づいていったんです。

*Simple 1500シリーズ・The 遺跡*



スニークしながらじりじりと壁沿いに移動すると、確かに話し声がする。
やっぱり野盗が住み着いているようです。

という事で、武器を用意しつつ相手の動きを伺ってたんですが。

キンコンカン アー ガンガン

いきなり遺跡の奥から変な声が。

( ゚д゚)o0(え、何?同士討ち??

ちょっと首を出してみました。

Highslide JS
奥で野盗と何かが争っているようです。
・・・ガード?

何でこんなとこに・・・帝国軍馬とか、周りに全然いなかったよ!?
とか思ってるうちに、野盗をがっつりなぎ払って去っていくガード。
後に残ったのは哀れな野盗の死体だけ。

*がっつんがっつん*

(;゚д゚)<ガード空気読めよう、折角毒とか調合しておいてるのにー。謝れー!
とか言ってたら

Highslide JS


*さーせんwwwwwwwwwwwwww*

・・・orz

一瞬ガードのセリフかと思った。や、そんなわけないんだけど。
ただこれだけの事だったんですが、遺跡探索したわけでもないのにぐったりきた、というお話。
[ 2010/02/26 22:10 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://glassray.blog83.fc2.com/tb.php/20-461066b2














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。